マッサージについて

コンセプト

人間の脳はリラックスしていると体の緊張を解き、全身に新鮮な血液を送り体調を回復させていきます。

逆にストレスにさらされると心と体が緊張して手足が冷たく、寝つきが悪くなり常に疲れが取れません。

15MOMUでは、人が本来持っている自然治癒力を発揮できるような

「気持ちよく、楽になるマッサージ」を心がけています。

注意事項

絶対にあん摩・マッサージ・指圧を受けてはならない疾患があります

中毒性疾患
毒蛇・昆虫など
発熱性疾患
伝染病(感染症)など
悪性腫瘍
癌・肉腫など
潰瘍性疾患
胃腸・皮膚の潰瘍など
急性炎症
腹膜炎・虫垂炎など
血管疾患
静脈血栓・静脈炎・動脈瘤・その他血管障害など

また、妊娠中の方(5ヵ月[17週]未満の方・9ヵ月[35週]以降の方)酒類を飲んでいる方・食後30分位までの方はご遠慮ください。

マッサージとは?

本来は「あん摩」「マッサージ」「指圧」と起源・手法(もみ方)・基本となる理論により分けられるのですが、現在の日本では、一般に「マッサージ」と総称して呼ばれることが多いようです。

わたしたちはよく疲れたときや肩のコリを覚えたときなど、無意識にその部分へ手をやり、さすったり揉んだりします。

何気ない仕草ですが、実はこれが指圧であり、マッサージ術の基本なのです。

日本式「マッサージ」は内臓・神経の働きを活発にすることを目的に身体全体をめぐっているスジ(経絡)を揉みほぐし、スジの上にあるツボ(経穴)を押す「あん摩」を基本に、ヨーロッパ式「マッサージ」と日本発祥の「指圧」を統合して独特のマッサージ術を創りだしました。

また、衣服の上からでも十分にマッサージ本来の目的がかなえられるよう、いろいろと工夫がなされています。

『15MOMU』ではこの日本式マッサージ術を基本として、疲労回復・病気予防・強壮・美容を目的に「気持ちよく楽になる」マッサージを心がけています。